平日は質のいい対話を、休日には質のいい経験を

幼児教育

まっぴーが生まれたときに決めていたこと3つはお話しました。

あれからまっぴーもすくすくと育ち、今では小学2年生となり、また子育てで大切にしたい「軸」を考えました。

そこで決めたのが、

「平日は質のいい対話を、休日には質のいい経験を」です!!

 

もちろん、幼児期に決めていた感性と、体幹は引き続き大切にしていきます。

 

私はシングルマザーでフルタイムで働いているため、まっぴーと平日過ごせる時間は2、3時間。その間にご飯、お風呂、寝る準備とやることは盛沢山!

そこで、お風呂でしっかりとお話することが私にできること。

 

休日は学校ではできないような体験をさせてあげようと思います。最近は近所のお友達と遊ぶと断られることもありますが・・・(´;ω;`)ウゥゥ (お友達と遊ぶことも大切♪)

先日はマッピーが「ツバキ油をつくる!」といって、ツバキの実を一生懸命割っていました。なぜか犬たちがざわめく♪

Ms.Yamadaプロフィール

Ms.Yamadaプロフィール

大手英会話スクールにて、英会話講師としてキャリアをスタート。インターナショナルスクールでは、Assistant Teacher、日本語講師として経験を積みながら、保育士、幼稚園教諭、小学校教諭の免許を取得。

幼児教育 日常について
msyamadaをフォローする
幼児教育 ブログ – Ms.Yamada's Blog

コメント

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました