聞いていないようで聞いている男の子たちに感動

幼児教育

男の子って本当に不思議!いつも、人の話全然話聞かないのに、実は聞いてる(笑)

いつもスクールでは環境問題に関係することよく話します。例えば、「Ms.Yamadaは工作するのにも、プラスチックのストローはできるだけ使いたくないのはなんで?」とか。

4歳の子どもでも「海に流れたらおさかなが食べちゃって、死んじゃうから~。」くらいは答えてくれます♪

でも、今日は普段そういう会話をあまりしない男の子3人との会話です。

 

G「クジラがプラスチックのごみをたくさん食べて死んじゃうよ~!」

H「人間ってやさしくないねぇ」

私「じゃあ、Kくんなら何ができるかなぁ?」

K「ゴミを落とさない。」

 

本当に感動しました(´;ω;`)ウゥゥ

子どもって聞いてないように見えてもしっかりと聞いてるし、吸収してくれているんですね♪

 

写真はdebikaさんの世界地図です。うちのお風呂に世界地図と、日本地図が貼ってあります。なので、お風呂での親子の会話は地理の頻度が高めです♪お風呂じゃなくても破れにくいのでおすすめ♪ぜひぜひ親子の会話でも、世界のこと、そして日本で起こっていることを自分事として考えるようなお話をしてみてくださいね!

 

 

Ms.Yamadaプロフィール

Ms.Yamadaプロフィール

大手英会話スクールにて、英会話講師としてキャリアをスタート。インターナショナルスクールでは、Assistant Teacher、日本語講師として経験を積みながら、保育士、幼稚園教諭、小学校教諭の免許を取得。

幼児教育 スクール生活
msyamadaをフォローする
幼児教育 ブログ – Ms.Yamada's Blog

コメント

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました