英語で「何を」伝えるかが大切

日常について

まっぴーの以前はまっていた本が、なんと「古事記」(笑)

多読もするけど、気に入った本は繰り返し読むので、「古事記」はとーーーっても細かい描写もできるようになりました。(写真は本の話をするMattくんとまっぴー)

小2で「古事記」、渋すぎる・・・と思っていたのですが、「古事記」から始まり、最近はまっているのが、こちら↓

「日本の歴史」(角川まんが学習シリーズ)

漫画とはいえ、歴史!?!?

小学2年生で歴史にはまりました。歴女にでもなるのでしょうか・・・(笑)

 

ちなみに私は歴史が大嫌いです。

現代のマスコミでも本当かどうだか怪しいのに、歴史なんて誰が何のために書いたかわからず、信憑性に欠けるというか・・・。私みたいなのが書いた可能性だって。しかも、年号はコロコロ変わるし、似顔絵も想像でしかないとか。名前も、最近の芸能人の名前ですら覚えられないのに。(笑)

これ以上言うとこの漫画に対してクレームみたいになってしまうので止めておきます(笑)

 

まっぴーに歴史を教えてもらう将来もそう遠くはなさそうです。

 

日本の歴史を知っていると、外国の人にも日本を紹介する幅が広がりますね♪

 

 

Ms.Yamadaプロフィール

Ms.Yamadaプロフィール

大手英会話スクールにて、英会話講師としてキャリアをスタート。インターナショナルスクールでは、Assistant Teacher、日本語講師として経験を積みながら、保育士、幼稚園教諭、小学校教諭の免許を取得。

日常について 英語教育
msyamadaをフォローする
幼児教育 ブログ – Ms.Yamada's Blog

コメント

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました